「夢の森公園キャンプ場」で無料キャンプ!高知の仁淀ブルーついでにいかが?

キャンプ場
こんにちは、川キャンプにだいぶはまってますジュリ(@jurinagaya)です。

今回紹介する無料キャンプ場は、高知県にある「夢の森公園キャンプ場」です。

ここは仁淀ブルーと呼ばれる仁淀川から近く、きれいなのに無料という最強キャンプ場!!
広くはありませんが、とってもオススメです!!

それでは早速紹介していきます。

夢の森公園キャンプ場

中津渓谷をさらに奥に進んだところにあります。
近くではわずかに木星と交信できるんだとかで、NASAのマークがありました。

またここは仁淀ブルーを堪能するのに本当にいい場所でした。

▲ちなみに仁淀ブルーてのはこれです!

中津渓谷も近いし、中津渓谷のそばにある温泉にも行きやすいです。
キャンプ場自体も川の隣なので、水の音を聞きながら過ごせます。

▲中津渓谷を進むと大迫力の滝が待ち受けています!!

安居渓谷までは車で40分ほどかかります。
もっと近くにも無料キャンプ場はありましたが、夢の森キャンプ場が綺麗だったので完全にここがオススメ!

駐車場は20台分ぐらいあったと思います。

ただ実際にテントを張れるのは10組以下と結構小さいです。
8月終わりの平日に行きましたが、結構いっぱいだったので、シーズン中の土日は埋まってしまうかもしれません。

車の乗り入れはできませんが、すぐ近くなので全く苦じゃない!

▲山の方に行くと、壊れたローラーコースターがありました笑。

トイレ・炊事場

なにってトイレが最高です。
建物に入るのにドアがついているので、虫が全くいない!!

キャンプ場に虫はつきものだとわかっていながら、いなければ当然嬉しいものです。

トイレも水洗でトイレットペーパーの予備もちゃんとあって、何故これが無料なのか本当に不思議でした。

▲炊事場も問題なく綺麗。
洗剤こそありませんでしたが、スポンジとたわしが置かれていました。

トイレもそうですが、夜は自分で電気をつけられるようスイッチがあり、必要な時だけ明るいのも良い。

また炭捨て場もちゃんとあります。

▲ちなみに注意事項はこのように書かれてました。

場所

温泉マークのところが中津渓谷、紫のAコープの上の方に安居渓谷があります。

施設情報

[aside type=”boader”]
期間:年中
予約:不要
車乗り入れ:不可
地面:芝
ゴミ捨て:不可(炭はOK)
近くの温泉: 中津渓谷 ゆの森(火曜定休)/9分 650円
近くのスーパー:コスモスAコープ あがわ/18分
URL:http://www.tsukanko.jp/s/spot/723/[/aside]

近くにスーパーというスーパーはなかなかありません。
Aコープが少し離れたところにありますが、安居渓谷への道中なので、行きか帰りに寄るといいと思います。

▲小さなお店ですが、商品は揃ってます!!

また、たまたまかもしれませんが、三越で600円で売られているようなオイルサーディンの缶詰が、120円で買えました!!
めちゃめちゃ美味しかったですよ!!

温泉は定休日で残念ながら入れませんでしたが、なかなか良い評価だったのでお時間ある方はぜひ。

まとめ

私たちはここに2泊しました。
同じところに泊まることはあまりしないのですが、キャンプ場と仁淀川が綺麗すぎて気に入ってしまいました!!

それほど素敵なところで数ある無料キャンプ場の中でも上位!!

安居渓谷や中津渓谷の旅ブログは下記からどうぞ!!

【関連】
>>高知の仁淀ブルーを堪能!綺麗すぎる川で遊び尽くしたキャンプ12日目!

>>大迫力の中津渓谷と、池川茶園工房Cafe。仁淀ブルーを眼下に眺め、癒される13日目!

それでは皆さんも素敵な旅をー!!

 

コメント