神洞ほたるの里公園で無料キャンプ!6月には板取川で蛍も見られる贅沢!

キャンプ場
こんにちは、コロナも落ち着いてきたので近場にキャンプへ行ってきました!

今回は岐阜県美濃市にある、神洞ほたるの里公園の紹介です。
もちろんこのブログで紹介するということは、無料です^^

6月中旬に行ってきましが、蛍もバッチリ見えました!!

それでは早速紹介していきます。

 

神洞ほたるの里公園

地元では有名な蛍が見えるスポットみたいで、夜になるとたくさんの人が続々と来てました。
明るい内に下見に来てる人もいました!(確かに、夜来たらわからないレベルです。)

 

▲公園内はと言うと、草が半端なく長い笑。(写真は6月中旬)
ただただ草が全開の公園にテントを張るシステムです。

 

トイレ・炊事

トイレは駐車場に綺麗な水洗トイレがあります。
到着した時も、ちょうどおばさんが掃除してくださってて、安心感の一言です笑。

 

ただ、こちらの公園、炊事場がありません。

 

▲正確にはあるのですが、水が出ないというか蛇口がありません。

なので、水の確保だけは各自で必要です。

 

火について

焚き火は厳禁です。
書いてなかったとしても、こんなとこでは怖くてできません笑。

 

▲ただ、バーベキュー用のコンロ(?)はあったので、この上でなら火も大丈夫そうでした。
と言うわけで、焚き火台ごとこの上に乗せて調理しました。

 

 

▲大きな屋根の下にはテーブルと椅子も用意されてるので、ちょっとした時には意外とありがたいものです。

 

特徴

車は横付けできませんが、駐車場からサイトまでは大した距離ではないです。
(ちょっと階段を上る必要はありますが・・・)

 

▲また、奥の方は会社と隣接していて、大きな木が生えてる方はキャンプ禁止となってました。

 

今回タープなしで、大きな木の下ではなく何もないところにテントを張ったら露でテントがビチョビチョになりました笑。(雨の後で木の下が濡れていたので・・・)

 

▲こんな感じに無防備なスタイルは良くなかったみたいですww

 

川の近くと言うこともあってか、テントの中に滴るぐらい!!
木が偉大であることを知り、また1つ勉強になりました。

 

場所

住所:〒501-3783 岐阜県美濃市神洞

 

テントマークがキャンプ場、紫の買い物カゴマークが、近くのスーパーです。
美濃市内で買い物を済ませてから行きましょう!!

 

施設情報

期間:年中OK
予約:不要
車乗り入れ:不可
地面:草
ゴミ捨て:不可
焚き火 : 不可
近くの温泉:なし
近くのスーパー:オークワ美濃インター店(車で15分)

今回温泉は行ってないので、情報なしですが、近くにはなさそうでした・・・。

水場がないのが不便ですが、蛍も見えて、宿泊してるのは私たち1組だけたったので優雅に過ごせました。
結構夜遅くまで、蛍を見に来る方がいるので、このシーズンは良くも悪くもではありますが・・・。
▲ちなみに川の方に向かっていくと小さな東屋があって、
▲この川辺でたくさん蛍が見えました!

まとめ

このキャンプ場から川の上流へ向かうと、有名な板取川キャンプ場にたどり着きます。
美濃市内にはうだつのあがる街並みという、綺麗な街並みもあります!

 

▲まだコロナの余韻のせいか、休みの店が多かったですが心やすらぎました。

 

▲板取川の上流、川浦渓谷!!

 

本当はもう少し上流に泊まりたかったのですが、どこも結構なお値段だったので、今回はこちらにお世話になりました。

もちろんこの川も板取川ですが、上流はさらに素敵な景色が広がってたので、ぜひ合わせて行ってみて下さい。

 

 

僕たちが重宝しているグッズたちはコチラ!

ソーラーライトはコンパクトになるので重宝してます。


MPOWERD LUX エムパワード ラックス 暖色インフレータブルLEDソーラーランタン

コメント