【仲洞爺キャンプ場】敷地内に温泉!洞爺湖の湖畔にテントを張れる唯一のキャンプ場!

キャンプ場
こんにちは、ジュリ(@jurinagaya)です!!
この前の北海道旅行で、まだ紹介できてないキャンプ場があったので、今日はその記事です。

いつもは無料キャンプ場ばかりで、有料に泊まるのは珍しいのですが、今回は洞爺湖のすぐ側。
洞爺湖サミットで有名になった場所ですね。

▲ちなみにサミット記念館にも行ってきましたww

今回泊まった仲洞爺キャンプ場は、唯一洞爺湖の湖畔にテントが張れるキャンプ場みたいでした。

有料と言っても1人450円なので、オートキャンプ場などに比べたら安いものです。
それでは早速紹介していきます。

仲洞爺キャンプ場の料金

洞爺湖を間近で感じられる素敵なキャンプ場です!
料金はご覧の通り、日帰りでも料金がかかります。

一泊大人450円、小人340円。
小人は中学生までってあんまり聞かないけど、そこは良心的!!

日帰りだと大人230円、小人130円。
キャンピングカーは300円かかります。

最初にこの建物で受付を済ませます。

▲受付をするとプレートがもらえるので、見えるところに置いておきましょう。
ちゃんと管理人さんがチェックしてました。

 

キャンプサイトの種類

キャンプ場は第1と第2に分れていて、第1は車の乗り入れ禁止。
第2は車を横付けできるタイプです。ちなみに第2のみペットも一緒に入れるそうです。

▲第1キャン場は草と砂って感じです。

 

▲道路を挟んで向かいが駐車場になってます。

 

▲リアカーがあるので、ちょっと距離はあっても大丈夫!

 

▲小さな支流を越えると第2キャンプ場になってて、サイトは砂が多めです。

 

▲第2キャンプ場の人はこーんな感じに、湖ギリギリにテント張ってる人もいました。

 

▲キャンピングカーはこの駐車場に停めれます(300円)




トイレ・炊事場

キャンプ場が広いので、トイレは何ヶ所かありましたが、普通に綺麗です。

 

▲壁との距離がやたら近いのが気になりますが笑。

 

▲炊事場も何ヶ所かあって、整ってます!!

 

▲綺麗な作業台まで置かれちゃって、まさしく有料キャンプ場です!!

ゴミ捨て場

かなりわかりやすくて、間違って捨てようがありません。
燃えるゴミはシャッターの中に、ポイっと投げ入れる形式。

▲図もあって、外国語でも案内があったので、やっぱ来るんでしょうね!!

施設情報

期間:例年4月28日前後~10月10日前後(期間内は無休)
予約:不要
車乗り入れ:可と不可のサイト両方あり
地面:芝&土
ゴミ捨て:可
近くの温泉:来夢人の家(火曜定休/7.8月は無休)/1分 420円
近くのスーパー:とうや湖農協Aマート 壮瞥店 /12分

洞爺湖のすぐ横ってだけでも贅沢なのに、なんと徒歩圏内に温泉という奇跡!
しかも、420円というさらなる奇跡!!

▲来夢人(キムンド)の家。

4月〜10月は10時から20時半まで(受付は20時まで)
11月〜3月は10時から19時まで(受付は18時半まで)みたいです。

 

▲ちなみに温泉の中は、アホみたいに暖房が効いてました笑。

 

仲洞爺キャンプ場 場所

住所 〒052-0105 北海道有珠郡壮瞥町仲洞爺

まとめ

とにかく贅沢なキャンプ場でした!!
洞爺湖は晴れた時には、海かと思うぐらい綺麗にキラキラしてました。

 

▲海外の秘境ビーチみたいですよね。

北海道なら無料でもたくさん素敵なキャンプ場があったけど、やっぱりここは場所代ですかね。
夕日の時間がまた格別です。

 

▲洞爺湖の中の島に沈む感じでした!これを火起こしてご飯食べながら見る幸せ!!

皆さんもぜひ素敵なキャンプをー!!
それではまた。

【合わせて読みたい】
>>【太陽の里】富良野から好立地!山々に広大な芝生が広がる無料キャンプ場!

【コチラもよく読まれてます】
>>オピネルのステンレススチール#8は初心者にぴったりのサバイバルナイフ!

 

コメント